スタッフブログ

すごい職人「CNCルーター」がやってきた!



住まいづくり
デザイン・インテリア
リフォーム

昨年からタカモクのプレカット工場にCNCルーターが導入されました。
(※タカモクをご紹介したブログ記事「スペシャリスト集団“タカモク”」はこちらから)

CNCルーターとは、「コンピューター数値制御(Computer Numerical Control)の彫刻機」の略語で、簡単に説明すると、木材やプラスチックなどをコンピューターの指令によって自動で彫刻、加工、切断できる工具です。


CNCルーターには家庭でも使えるような卓上タイプもありますが、こちらは大きな材料も加工できる大型タイプ。
それでは、実際にCNCルーターで作った作品を見ていきましょう!

まずはミニテーブルです。

小さくてかわいいので、何か乗せてインテリアにもいいと思います。
私もデスクに置いており、当社で作成している木のカレンダーを置いています。

続いては長椅子です。

普段スタッフが集まって食事をしているスペースに置かれており、お昼休憩になると多くのスタッフのくつろぎの場になります。

長椅子は座面が緩やかに曲がっており、座ってみると絶妙なフィット感です!

こちらは一人用の椅子です。

先ほどの長椅子よりもカーブが大きく曲がっており、背もたれもついている為、ゆっくりと休憩するには最適!
このような複雑な曲面も、早く正確に切り出すことができるのが「CNCルーター」のすごいところです。

これらはまだほんの一部ですが、これからも多くの作品が生まれていくと思います。
実は当社の受付にもCNCルーターを活かしたリフォーム案が浮上しているとか!?

 
▲CNCルーターで加工した木材で壁面や天井をデザインした打合せスペースと受付カウンター

実現するのか、どうなのか!?
乞うご期待です!!

長岡本社 工務 佐藤

*今回ご紹介した椅子の製作も賜っております!気になるかたは是非お声がけください。