シンボルマーク

House811

SPRING SHIP 小千谷市 A様


小千谷市
狭小・変形地
景色を取り込む
こだわり水回り
カフェ風・ アンティーク

2019年 春

ふたつの空間軸を持つ船が完成した。

波を切り分けて進めるよう、
先端をシャープに仕上げたフォルム。
メインカラーはブラック、アクセントに板張り!
タラップには塗り壁を!

内装にはじっくりと時間をかけ、こだわり抜いた。
ヴィンテージ、ブルックリン、
インダストリアル、ミッドセンチュリー・・・
様々なスタイルをコーディネートしていく。

厨房の前面にはモルタル調のモールテックス!
洗面にはヴィンテージなカウンターと鏡!
木とアイアンのアクセサリーをポイントに!

すべてこれからの旅に必要なアイテムたち

2階の3色ドアの先には
クルーたちのベットルームが配置されている。
大きな窓からは、ひらけた航路が見える。

視界良好!全速前進!!

ノットをさらに上げ、加速していく。

ワクワクが止まらない。
さあ 航海へ出発だ!

外観

洗面脱衣室・浴室

子ども室

リビング・ダイニング

キッチン

LDK

WC(1F)

WC(2F)

玄関・階段