やじろべえ住宅

やじろべえ住宅

やじろべえの持つバランス性を建築構造に活かし、
積雪荷重を均等に分散させることにより、2.5mの雪に耐える安定性を確保しました。
さらに万一の場合に備えて積雪荷重センサー(雪降し予知警報装置)
を設置しているため安心です。

“木の巣舞”をテーマとし有機質材料である木材を多用することにより
「住む人の健康」と「建物の健康」を追求しました。
構造である木組みをそのままインテリア化する、ストラクチュラルデザイン
を基本とし、広がりのある空間を作り出しています。

木造耐雪設計「やじろべえ住宅」は、雪に対する不安を解消し、
四季を通じて快適な暮らしを提案します。

物語のある住まい一覧