新築住宅事例

637

魔法使い達の寄宿舎

新潟市 S様

    

僕たち家族のもとへ、一枚の新聞チラシが舞い込んだ。

そのチラシをじっくり読む両親を見て「いよいよだな」と、僕たちは覚悟を決めた。

今から遡る事4年程前。 僕たち家族は、おばあちゃんの近くに土地を購入した。

直ぐに、新居へ引っ越せるものと思っていたが、計画は遅々として進まなかった。 しかし、あのチラシが舞い込んでからは、淡々とした日々が一変する。 両親たちは、自分たちの妄想と回想と夢を次々に現実のものにして行ったのである。 まるで、魔法使いのように…….。

四層の空間。 何も無い、ステンレスだけでできたキッチン。

イギリスの寄宿舎だと言う僕たちの部屋。

脱ぐ⇒洗う⇒干す⇒仕舞う。緻密に計算された動線。

書斎の、にじり口。 そして、無駄なものは、全部消してしまった。

常識では考えられないことが現実になっていた。 たぶん、ドラえもんでも思いつかないだろう。

僕たちにも、そんなDNAが流れているのだろうか。

もし、僕たちの妄想と回想と夢が、ある日現実になっていたら、直ぐに両親に報告に行こう。

その前に、この不思議な家に慣れることから始めなくてはいけない。

魔法使いに、なるために。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る