新築住宅事例

580

白い折り紙の家

TUTUMU

新潟市 H様

   

小さい頃、必ずと言ってよいほど折り紙を折る。
一枚の小さな紙を山に折ったり、谷に折ったり。
たったこの単純作業の繰り返しで、一枚の紙は様々な形へと変化してゆく。
そして、紙風船のようにつつむ事も学び、ものづくりの基礎と好奇心を学んでゆく。
私達の巣舞づくりも、一枚の紙に書き込むという単純作業から始まっている。
四角い紙を何枚か合わせ、山折谷折を繰り返しL型をつくる。
庭をリビングとダイニングで包む状態となる。
風が通り抜けるか、陽の光が通り抜けるかを確認して、次の作業へと進む。

また、同じ作業を繰り返す。
四角い紙を何枚か合わせ、山折谷折を繰り返しL型をつくり、さっきのL型の上に載せる。
途中、様々な色紙を折り込むのも忘れない。
照明のやさしいあかりが灯っているか、笑い声が聞こえるか、寒くないか確認して屋根を造り、二つに重なったL型を包みこむ。

最後に、五角形に折った紙を屋根裏に潜りこませ、私たちの作業は完了した。
丁寧に山折谷折を繰り返していたら、たくさんのことを包みこむ結果となった。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る