新築住宅事例

541

フラップ窓のある家

Downtown Sunny

新潟市 G様

ここにする。
ここで暮らす。
昔からある街。懐かしい街。住み慣れた街。通いなれた街。
決断は早かった。不安も多かった。
振り返ればあっという間。
でも、目指したときは、ゴールが見えない永い永い時空が広がっていたような気がする。
三方を囲まれた長方形の敷地。下町では、仲良くみんなの家がくっ付いて立ち並んでいる。
腕まくりをして、日々考えた。日々調べた。
明るく快適に、お爺ちゃんお婆ちゃんになるまで暮らす方法を……..。

大人達の落着いた空間を造る方法。
子供達が、リビングから庭に飛び出したくなる方法。
快適な動線をつくる方法。
囲まれていても明るく暮らす方法。
ただ光をいっぱい入れればいいってものではない事もわかった。
外からご近所さんたちの話し声が聞こえてきた。
「この家窓少ないね」
「そうだね。きっと家の中暗いよね」
「そんでもないんだって。この間、遊びに行った人から聞いたら、ちょうどいい明るさなんだって。その明るさが快適なんだって」
「へ~。ほんとかな~?入ってみたいな」

私たちは走って玄関まで行きドアを開けた。
「こんにちは。いつでもどうぞ!」
追伸 
私たちを支えてくれた言葉。
「どういう家を作るのかではなく、どういう暮らしをしてゆくのかが大切である」
松居 直

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る