新築住宅事例

521

なかよし家族

Chanomaのある家

三条市 H様

 

昔も今もかわらない家族のお話です。

家族の中で朝一番早いおばあちゃんは、台所で味噌汁を作っていました。
次に早いお母さんが起きてきて、洗濯を始めました。
次に早いお嫁さんが起きてきて、おばあちゃんの手伝いを始めました。
次に早いお父さんが起きてきて、新聞とテレビを見ながら、ちゃぶ台でご飯を食べました。
次に早い娘さんは、あっという間にご飯を食べ、仕事に行きました。
お父さんとお母さんとお嫁さんが仕事に出かけた頃、
寝坊した息子さんが起きてきて、味噌汁だけ飲んで仕事に行きました。
おばあちゃんが食器を洗い終わると、もうお昼になっていました。
食器を洗い終わったおばあちゃんが、ちゃぶ台でお茶を飲んでいると
近所のおばあちゃんが、お饅頭を持って遊びに来ました。
テレビをつけると、こんな声が聞こえてきました。
「お茶の間のみなさん、こんにちは」

休日のお昼。
もう一人の娘さんが遊びに来たので、みんなでラーメンを食べる事にしました。
テレビからは、こんな声が聞こえてきました。
「お茶の間のみなさん、こんにちは」

昔も今もかわらない家族のお話でした。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

一覧へ戻る