新築住宅事例

500-17

エキゾチックジャパン

ハイカラさんの家

阿賀野市 A様

    

時は昭和。
勝気でやさしい女の子は、降り積もった雪で白玉団子を作り遊んでいた。
手先が器用で正義感の強い男の子は、降り積もった雪で雪だるまを作り遊んでいた。

時は平成。
この二人は運命通りに出会い、お互いがかけがえのない存在となり旅立って行った。

時は現在。
二人はある決断をする。
ふるさとへ帰ろう。
子供達を私たちのふるさとで育てたい。昔ながらの街並みの中で、ゆっくりと暮らしたい。

昔々の懐かしい情緒を残しつつ、エキゾチックな風を少しだけ流す。
幼い頃見ていた同じ庭を見て暮らす。
幼い頃と同じように、無垢の木を床に張る。
濡れ縁はデッキと呼ばれ、和室の畳はサイコロ型となる。
もしかすると、お爺ちゃんやお婆ちゃんは異国に感じる風景かもしれない。

子供たちには、思いっきり遊びゆっくり学んで欲しい。
そんな子供たちも私達と同じように、
きっと何時の日か、ふるさとを旅立ってゆくに違いない………。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る