新築住宅事例

500-13

The Power of space

White Museum

新潟市 M様

 

皆さんは美術館に行ったことがあるだろか。
ここで言う美術館とは、何もディスプレイされていない状態の美術館である。
静かに主役が到着するのを待ち、基本的には真直ぐなライン空間だけが冷たく続いている。

ところが、主役のディスプレイが完了した瞬間、強力なインパクトを放つ空間へと変貌する。
何も感じない何も考えていない空間が、エンジンを全開にして主役達を表舞台へと導きだすのである。
そして、主役達は各々の存在感を猛烈にアピールし、人々の心の中枢にインプットされる。

家で暮らす主役は、私達人間である。
もしかすると私達は、家で暮らす主役が私達人間である事を忘れているのかもしれない。
様々な色やパーツを使い、考えられる膨大なデザインを集め、家を主役として構築して行く。
私達人間の存在感は、いったい何処にあるのだろうか。

家で暮らすのは、私達人間である。
美術館のような何もないガラス張りのまっ白な空間をつくり、私達が主役となる。

家で暮らす主役は、私達人間である。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

一覧へ戻る