新築住宅事例

430

A trip of the sun

Sunny loopの家

新潟市 S様

太陽は平等に地球に光を当てているはずだ。
その結果、日陰が出来たり、夜になったり、朝が来たりしている。
太陽から平等にもらっているなら、平等に光を受けとることにしよう。
遠慮する事はない。平等なのだから。
太陽は生きているはずだ。
地球はもちろん生きている。
生きているから喧嘩したり仲直りしたりする。
その結果、私達には、春・夏・秋・冬が訪れる事になったのかもしれない。
生きているなら話し合う事にしよう。
暑い時は、遮る事にする。
寒いときは、ポカポカを守る事にする。

私達も生きている。
だから、自分で調べて納得して前へ進む。
そして、一人一人こだわりを持っている。
日本人だから畳を敷く。ごろごろするなら畳だ。
休日はゆっくりゆっくりしたい。だから動線にこだわる。
常に会話は忘れたくない。だから配置にこだわる。
当然、太陽にもこだわった。
平等なら平等な分だけ、思いっきりもらうことにしよう。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

一覧へ戻る