新築住宅事例

608

まち中の山荘

長岡市 I様

マキストーブとの生活は私の夢でした。
東山を眺めるテラスがあればなお素晴らしいです。
自然によりそう生活は
きっと人生を豊かにしてくれると思いました。
だからといって、
まち中の便利な生活を犠牲にしたくはありません。
テーマは利便性と自然の共生です。

「住宅地」
この場所は昔からの住宅地。
近くに小・中学校もあり生活するのにとっても便利です。
公園もすぐそばで、
長岡花火の名物三尺玉も近くに感じます。
ここは日常の生活に不自由しない
まち中です。

「マキストーブ」
マキストーブは暖房として家中を暖めてくれるのはもちろん、
熱くなった天板は料理も楽しめます。
リビングの中心に位置し腰高のレンガで囲み、風格を演出。
玄関入って真正面に見えるストーブはすまいの顔になり、
まさにリビングの床の間になりました。
炎は自然と家族が集まり、みんなの笑顔も照らしてくれます。

「大テラス」
2階にある5畳の大テラスは、
パノラマに広がる東山を望めます。
手前から土手、まち並み、東山が折り重なる風景は
景色の協奏曲のようです。
日常からフッと距離を置ける場所になりました。

「パチッ、パチッ」
マキが燃える音がひびくすまいには、
今日もやさしい時間が流れています。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る