新築住宅事例

358

A story of a Labradir Retriver

上越市 S様

  

はじめまして、ぼくの名前はLab (ラヴ)です。
誰にも邪魔されないぼくだけのインナーコートが
もうすぐできるみたいです。
もしかしたらこれからは鎖につながれた生活から
やっと開放してもらえるかも。
ちゃんとぼくの家も人間並みに造ってもらったし
みんなが出かけた後も、もしかしたらこの中庭で
自由に遊ぶことができるかも。
でも今までと同じような生活だったらどうしよう。
もしだめだったらぼくの部屋から中庭へ抜ける
抜け穴を作ってもらえるように大工さんに
お願いしてみようか。
でも言葉が通じないし吠えてばかりいても
うるさいって言われるだろうし。
この前はもうすぐ完成するぼくたちの家に
連れて行かれたけど、これが例の中庭かと思うと
わくわくしてきた。
ぼくがこの中庭で自由に遊ぶことができる毎日が
きっと実現しますように。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る