新築住宅事例

718

いちご畑よ、永遠に

長岡市 I様

 

今の仮住まいの猫のひたいほどの庭には、
きゅうり、なす、ミニトマト、しそ、
いちごの苗が植わっていて、
季節ごとに新鮮な野菜を収穫して食べています。

今度、長年の夢だった我が家を持ったなら、
狭いながらも庭に畑を作ろうと思っています。
土を耕し、種を蒔き
苗たちにしっかりと水を与え
子ども達と収穫し、一緒に食べる楽しみを
思い描いています。

みなさん、知っていましたか?
いちごは、秋に植えかえて、春に追肥をして、
開花してから30日位で、食べることができるんです。
その間には、病気やアブラムシと戦いながら
育てていきます。
いちごづくりは、子育てと同じですね。

田園風景が広がる新しいこの土地に家を建て、
日々子ども達と一緒に生活し、
泣いたり、笑ったり、色々なことを学びながら、
育んでいこうと思います。

そんな想いを込めた我が家です。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る