新築住宅事例

650

モノクロームの家

長岡市 U様

  

もうそろそろ雪が降り始める頃だろうか。
この頃になると、ふとその事が気になりだす。

この地を離れていた頃は 冬も青く抜けた空の下
空っ風を抜けながら バイクを走らせていたっけ・・・

時はたち、やってきたこの地。

小さい頃、毎日目にしていた故郷のように
白と黒のモノクロームの冬景色が、
ここちよく私達を迎え入れる。

ゆったりと広い玄関を抜けると 
天井の高いリビングが現れる。
白い壁に通る黒い柱や梁が 古民家のような
懐かしい安心感を生み 宙に浮いた和室からは
遠くの山並みが垣間見える。

そこから差し込む多くの日差しのおかげで
この冬はいつもより温かく過ごせそうだ。

クリスマスの準備で 家中を走り回る子供達を脇目に
キッチンをの小窓がそっと開くと・・・
それは ごはんができたという合図。

ひとつ叶った小さな幸せは
このくつ下の中へ そっと隠しておくことにしよう
サンタさんへのお礼といっしょに。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る