新築住宅事例

643

空中KIDS

新潟市 T様

  

北北東の大きな窓から、南南西へ風がゆるやかに抜けてゆく。
南南東の窓から適度な陽差しがリビングに入り込んでくる。
子供達の楽しそうな声が、リビングに広がっている。
しかし、子供達の姿はそこには存在しない。
そう、我が家の子供達は、空中で遊んでいる........。

子供達の領域
大人が、子供達を束縛しない子供だけの領域を造る。
そこは子供達の楽園。
子供達は、誰の束縛を受けることなく、自由に楽しむことが出来る。
来客があっても片付けなくて良い。永遠におもちゃや絵本を積み重ねても良い。
絵の具が画用紙からはみ出しても良い。
もし、おもちゃだらけで身動きできなくなったら、きっと自分で片付けはじめるだろう。

収納達の領域
まずは、大きな収納を2箇所。
その後、綿密に計画し、小さな収納を散りばめた。
コンパクトな家からは、計り知れない充実した収納量を確保した。

みんなの領域
太陽を燦燦と浴び、開放的に暮らすため、リビングは2F。
小上りの畳はゴロゴロエリア。
動線はアンモナイト型のぐるぐる動線。
便利な動線は、働き者達の領域。


大人達から子供達へ
Kids be ambitious  子供達よ大志を抱け
 もっともっと自由に遊んで欲しい。
そして、大きな大きな夢をもって欲しい。
君達が豊かな大人になるために。

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る