お知らせ

25回 『こどものそら』(H12.11.11)

ライブトークフォーラム 2000.11.11

平成12年11月11日(土)
長岡ルーテルキリスト教会(長岡市三和3-3-16)にて、当社が建築をお手伝いさせていただいた皆様をお招きして「25thライブトークフォーラム」が行われました。
大勢のお客様にご来場いただき、あちこちで「お久しぶりです!」「お元気でしたか?」の声の中、今回は「子供達の生きる力」をテーマにドキュメンタリー映画を撮り続けてきた長岡市在住の映画監督:小林茂さんをお招きしての上映会でした。
この日は、小林監督の「映画」にかける想いや実際に子供達に触れた感想などを語っていただいたライブトークもあり、会場からも実際に学童保育所を利用している者としてとても感動しましたとお話しくださる方もいらっしゃいました。
きっと、ご来場いただいた皆様も何かしらの”感動”を感じていただけたのではないでしょうか。最後は、小林監督への盛大な拍手で「25thライブトークフォーラム」は閉会となりました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

学童保育所は、小学生を対象に放課後の保育をするところ。札幌にある「つばさクラブ」は、1985年にスタートした共同学童保育所です。
ここを舞台に、3本の短篇・中篇映画が作られました。
はじけんばかりの表情を見せる「放課後」(97年)。思春期に入ろうとする6年生の冒険サイクリング旅行の「自転車」(99年)。雪合戦に興じるこどもたちのエネルギーが爆発する「雪合戦」(2000年)。この3本が一緒になった、珠玉のドキュメンタリーです。

小林 茂監督
プロフィール

1954年新潟県生まれ。「阿賀に生きる」撮影により日本映画撮影監督協会第1回jsc賞受賞(1992年)。
撮影作品に「農民とともに」「地球をつむぐ」「闇を掘る」
「こどものそら」は第1回監督作品。