お知らせ

35回 『歴史と文化の町 摂田屋』(H19.3.17)

ライブトークフォーラム 2008.11.22



平成19年3月17日 35回ライブトークフォーラムは、npo法人摂田屋町おこしの会と共同開催させていただきました。

日本全国の地方都市はどこを見ても、コンビニ・スーパー・ファミレスetcのチェーン店が通りを占拠し、個性の無い街にかわってしまった感があります。

言ってみれば日本全国金太郎飴現象。ただ寝に帰る場所、利便性だけを追求した空間であって良いのでしょうか。

 『摂田屋』は歴史と文化がある町。そしてこの町は私たち皆のもの、今までずっと住んできた場所であり、これからも暮らしてゆく場所なのです。

自分達の町・皆の町として「町づくり」に参加しましょう。

 現在、国の街なみ環境整備事業を活用して、行政と地域の皆さんが一緒に摂田屋の町づくりを考えていこうという話があります。

この機会に町づくりの講演を聞いて、摂田屋の町について皆様と共に考えたいと思います。

npo法人 醸造の町摂田屋町おこしの会  会長 中村 隆

講演

講演


秋山 孝 先生

デザイナー・イラストレーターとして国際的なご活躍

1952年長岡市宮内に生まれる。

上組小学校・宮内中学校・長岡商業高校を卒業後、多摩美術大学にてポスターデザインを学び、東京芸術大学大学院を修了。

現在、多摩美術大学教授・上海応用技術学院客員教授、名誉芸術博士。

旅行雑誌「じゃらん」の表紙イラストはお馴染み。

長岡市は氏の作品500点を「秋山コレクション」として蒐集。しなの川音楽際での作品展など地元長岡でも活躍。

          

渡辺 誠介 先生

専門分野は都市計画・町おこし

1988年 長岡技術科学大学院建設工学課程(修士課程)修了。東京大学大学院都市工学専攻修了(工学博士)修了

ロンドン大学dpu大学院ディポルマ課程修了。

㈱アルメック研究員を経て1994年より長岡造形大学へ。

現在、長岡造形大学環境デザイン学科長。

にいがたまちづくり学会企画部長、長岡タウンマネジメント企画運営会議副代表としても活躍中。