お知らせ

「200年住宅」の建築の受付を開始しました。

お知らせ 2008.12.28

当社が参加している「町の工務店ネット」による『Bio 森の家』が国土交通省 平成20年度 第2回『超長期先導的モデル』に採択されました。

タカダの「200年住宅」は高い耐震性、耐久性だけでなく、太陽と風を活かしたeco住宅、自立循環型住宅を目指したものとなっています。

このモデル事業で建築すると補助金200万円(最大幅)を受けることが可能です。住宅減税についても最優遇が検討されています。

この制度を利用して、「いいものをつくって、きちんとお手入れして、長く大切に使う家」をつくりましょう。

詳しくは、お問い合わせください。