お知らせ

第1回桜建デザイン・コンクール2016にて「審査委員賞」受賞

お知らせ 2016.12.14

日本大学桜門建築会主催による「桜建デザイン・コンクール」が今秋、開催されました。
テーマは『ストラクチュアル・アートへの挑戦』です。

記念すべき第1回において、タカダスタッフチーム(TAKADA Lab)が「雪蛍(積雪荷重計測器)」で
「審査委員賞」を受賞しました。

「雪蛍」は単に雪下ろし時期を知らせるセンサーではなく、ストラクチャー(強)+アート(美)+ファンクション(用)
機能にさらに雪国人のセンス(完成)を合わせ持った作品です。

皆様、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

桜建デザインコンクールPDF