施設・店舗建築事例

グループホームこぶし 摂田屋 ユニバーサルハイツ 摂田屋

長岡市摂田屋にあるリプチの森に、
『認知症対応型共同生活介護 グループホームこぶし摂田屋/在宅支援型住宅 ユニバーサルハイツ摂田屋』が2011年にオープンいたしました。
認知症になっても住み慣れた地域で暮らしながら介護を受けることができる施設です。
1階は9室の個室、交流スペース兼食堂、浴室からなるグループホームとなっています。
明るく家庭的な環境を重視し、家族や地域との結びつきを大切に、その人らしい生活を支援します。
2階は要介護高齢者や虚弱高齢者の皆様にお住まいいただける10室の在宅支援型の賃貸住宅です。
完結した1つの施設を作るのではなく、既存の周辺環境の延長となるグループホームを計画することで、
街の価値を高める効果も生まれます。

 東側テラス

  自然光が爽やかな交流スペース兼食堂


ゴロンと寝そべる畳スペース

 グループホーム個室

  ユニバーサルハイツ中央ホール

 ユニバーサルハイツ個室 

 

Other article他にも様々な店舗を手掛けております

一覧へ戻る