施設・店舗建築事例

ミライコンパス

 

事務室

ミライコンパス
温故知新のレンタルオフィス

 

歴史あるまち「摂田屋」に新しい居場所。

古くからあるまちに 新しい形

新しいけれど 郷愁を感じる佇まい

新しいスタイルの貸事務所の誕生。

 

新しい時代の 新しいまちづくり

まちのリノベーションの拠点に

人と人をつなぐ たまり場に

まち(間知)の居場所

「キャラコーブ」の提案です。

 

 

酒、味噌、醤油などの蔵元が多く存在する「醸造のまち」摂田屋。

長岡市は、そのひとつである旧機那サフラン酒本舗を

「摂田屋地区情報発信・地域交流拠点」として順次リノベーション予定です。

そのサフラン酒に隣接した場所に、ミライコンパスは位置しています。

 

外観 外観

「ミライコンパス」は地域の未来に向かう羅針盤(コンパス)。

外観は、ミライコンパスの頭文字である「M」とコンパスを表現しています。

 

客席・厨房 客席・厨房 客席 厨房

1F : キッチン・客席 ― 発酵食品の提供・研究など

 

事務室 

2F : アトリエ ― 作品の展示・販売など

パネルと小屋裏の構造が即デザインに

 

構造

構造は、パネル化し小屋の梁と柱を一体にしたスリーヒンジ構造。

間口は2.5間(約4.5m)とそれ程広くないですが、

構造の形がそのまま外部、内部に現れることでデザインの力強さが感じられます。

構造、工法、デザインが織り交ざった試みとなりました。

 

階段 階段
玄関

階段・玄関

Other article他にも様々な店舗を手掛けております

一覧へ戻る