ブログ

長岡花火:Imagine+千人鮮色 打ち上げ開始です!

2014.08.12

すまいは巣舞
巣は形・舞は想い
想いを形に
巣舞るフォー・ユー
高田建築事務所

*    今年も高田建築事務所と愉快な仲間達でベスビアス超大型スターマインを長岡花火の二日目8月3日(日)に打ち上げた。
・    今年は信濃川の河川敷も整備され観客席が4万席ほど多くなった。多くなったが、それでも抽選であり満席である。
・    打ち上げ開始前に長岡市長からご挨拶のアナウンスが会場に轟く。「長岡花火は日本一ではなく世界一だ!」と挨拶に熱が入る。
・    観客が今年は100万人を越えたと翌日の新聞の見出しを飾った。今年は土・日の開催であったから全国から沢山の観客がおいでになった。

*    今年の花火のコンセプトは!
・    以前のブログでも書かせて頂いたが弊社2年後に40周年を迎えるに当たって、ふり返って高田建築事務所は何ものぞ?どこに行こうとしているのか?ミッションは?ブランディングは?検討委員会が持たれてまとめ作業に入った。
・    7月16日にTakadaブランディング・キックオフ会が開催された。新しいロゴがお披露目された。それに伴いホームページもCMも変えた。新たに社員手帳も製作された。
・    巣舞=巣は形・舞は想い!想いを形に!このキャッチコピーが通奏低音として流れている。
・    様々な想いが鮮やかな色となって形として現れる。
・    そのまま「IMAGINE・千人鮮色」である。
・    花火デザインはシンプルだ。
・    ニコチャン笑顔が打ち上げられ後に一気に打ち上げられる白色花火で一面白色のキャンバスである。そして、終盤に鮮色が映し出される。締めはいつものように「かやぶし花火」で大音響演出になる。
・    打ち上げはたった1分間である。

*    長岡花火の反響を早い!多くの方から反響を頂いた。
・    今まで弊社で上げた花火の中で一番良かったと複数の方から言われた。とても品がある花火だとも言われた。
・    あれもこれもではなく、白色(白いキャンバス)に鮮色(建築主様の様々な個性)をシンプルに打ち上げたのである。今までの中ではむしろストイックであった。シンプルであった。シンプルだけに力を持ったのかもしれない。
・    花火好き人間の長岡人は当分話題にしてくれるだろう。宣伝効果も長岡花火のお陰である。

*    弊社花火打ち上げ終了と同時に間髪を入れず超々大型花火:天地人花火である。
・    協賛企業43社による打ち上げである。NHK大河ドラマ:直江兼継の生涯を描いた天地人になぞらえて命名されたものである。
・    天地人花火は、加山雄三氏の長男の池端信宏氏のプロデュースによるものである。音楽と共に打ち上げられる超デラックスバージョンである。
・    そして、映画になった「この空の華」の花火も気品ある感動を与えながらの打ち上げであった。
・    来年も是非とも長岡花火を楽しみにしていただきたいし、私自身も打ち上げ継続を強く祈願する1人である。

   
  

 

花火映像は、こちらから

この記事をシェアする