ブログ

ことばの小窓 「雪の贈り物」

2017.03.2

すまいは巣舞
巣は形・舞は想い
想いを形に
巣舞るフォー・ユー
高田建築事務所

*    朝の空気が美味しい季節である。
・    ニュースでは花粉症が今年は重いと伝えている。スギ花粉に悩まされる私は、その隙間を敏感にかぎ分ける力が付いたようである????
・    無ければ困るが、多すぎればもっと困るものな~に?
・    答え:雪国の雪!
・    豪雪で自然災害が発生するのは困る。
・    が、世界を一瞬にして白くしてくれるマジックパワーは、メルヘンチックワールドを映し出す。
・    無ければ困るスキー場・雪の祭典を待つ地方は、雪乞い音頭・除雪作業を年間スケジュールに組んでいる土木業者・
・    そして、何よりも大水田地方の越後路の稲作は、冬の雪解け水なしでは不可能である。
・    かくもかように雪は、生活者と共生している。
・    我が家の庭にも春がやってきた。残雪に残された雪遊び道具が、名残惜しそうだ。
・    雪の贈り物!

  取り残されてしまった雪遊び道具

この記事をシェアする