ブログ

ことばの小窓「ショウジョウバカマと小雪」

2017.03.24

すまいは巣舞
巣は形・舞は想い
想いを形に
巣舞るフォー・ユー
高田建築事務所

*    猩々袴(しょうじょうばかま)の花言葉は「希望」
・    長い冬の後にやってくる春の早い時期に花が咲く
・    今朝は3月24日庭にうっすらと雪景色である。
・    AM5:30はまだうすぐらい。
・    前日の暖かさとは打って変わって今朝は冷える。
・    雪が庭に降りた。女房に声をかけると「それは、ショウジョウバカマよ!」と一蹴された。
・    そう言えば昨年30年ぶりに我が家をリフォーミーした。その時に庭師さんの提案で庭の
一角に山野草を植えてくれた。お茶をやる女房は大喜びだ。

・    ・・・・閑話休題!
・    ショウショウバカゲタお話ですが?
・    まだうす暗い庭の白色を見舞っていると冬の忘れ物が今朝届けられた。雪である。
・    ただ一面とはいかない。この季節である。ぶち模様である。
・    私の声が出る。「ワ~雪だ!」
・    女房の返答。「それはショウジョウバカマよ!」
・    私、あっそーか?変なトーンで返す。
・    「バーババカマでした」
・    少女の時代を遥彼方に置いてきてしまったが「今楽し孫と戯れるバーバかな!」
・    お粗末でした。

この記事をシェアする