ブログ

TAKADA GREEN in長岡

2021.07.12

 

雨が降る日が続き、ムシムシする暑さを迎えた7月初旬。

そのような天候でも生き生きと元気に植物たちは育っていました!!!

今回はお客様を出迎える高田グリーンを紹介します。

 

 

庭木としてとても人気のアオダモです。

長岡本社に植えてあるアオダモは、すくすくと成長しとても大きいです。

あまり日が当たらない場所でも植えることができ、比較的育てやすく、初心者の方でもチャレンジしやすい樹木だそうです。

頭上で枝が広がるので、人の通行を妨げず、狭小スペースでも植えやすいという利点も。

玄関先にあるととても上品な感じになると思います。

 

 

その周りにあるのは、丈夫なグランドカバーとして知られるタマリュウ。

竜のひげ・蛇のひげ等、いろんな呼び方があります。

維持管理もラクなので、植える方は多いみたいですね。

1年を通して緑を保つことから、「変わらぬ想い」「不変の心」という素敵な花言葉がつけられています。

 

 

奥のプレカット工場の方へ進んでいくと毎年植え替えているアサガオ。

きれいに葉を付けて、徐々に上へと成長してきました。

これからグリーンカーテンとなって、夏場の熱い日差しを抑えます。

 

 

そしてプレカット工場裏の社員駐車場には、桂の木が植えてあります。

お隣の会長宅への熱い日射を出来るだけ避けるために植えたそうです。

 

 

よーく見ると葉がハート形になっていて、秋になると葉が黄色になって落ちてとても綺麗です。

私はここを通って会社に入るのですが、いろんなところに緑があって、朝から気持ちがいいです!

 

ブログを書くにあたって、庭木や植物について調べたのですが、初めて知ることが多く、とても勉強になりました。これからお客様へ、お住まいの間取りだけでなく、外観に合わせたグリーンもご提案していけたらなと思います!

 

 

今、新築をご検討されている方・ご自宅敷地内でスペースがある方、是非ガーデンライフをプラスしてみてはいかがでしょうか?

 

 

長岡本社 営業部 坂牧

この記事をシェアする