ブログ

不動産屋さんの業務日誌

2021.04.26

みなさんは不動産屋さんの業務って、知っていますか?

不動産屋さんって、どんなイメージを持っていますか?

 

そこで今回は、

「不動産業界にはどのような仕事があるか?」

「不動産の仕事の魅力は何か?」

といった疑問にお答えします。

 

今回ご紹介するのは、『不動産賃貸仲介』。

 

不動産賃貸仲介は、物件に入居したい人と、大家さんや管理会社との間を取り持つ仕事です。

物件の紹介や案内を行い、契約の手続きを行います。

 

また、マンションやアパートの管理も大切な仕事です。

定期的な空気の入れ替えや、簡単なお部屋の掃除、物件の見回りをおこないます。

 

  

 

こちらは高田建築事務所が設計施工したアパート。

長岡市三和の『サンパティーク』です。

 

 

雪国には嬉しい車やバイクを置けるガレージがついています。

部屋を段差で区切ることにより、広々空間を演出。現在空室となっており、いつでもご案内が可能です。

 

▶サンパティーク物件案内はこちら

 

 

もう一件は、長岡市平島にあるアパート『メゾン・ド・レガリア』です。

 

 

対面式のキッチン、ロフトのある広々大空間です。

一人でも、カップルでも住めるアパートで、部屋によって内装を変えています。

 

▶メゾン・ド・レガリア101号室 物件案内はこちら

 

▶メゾン・ド・レガリア103号室 物件案内はこちら

 

 

『不動産賃貸仲介』での大仕事は、これらのアパートを案内する業務です。

建物やお部屋のPOINTを紹介しつつ、地域の特徴や立地条件もお話をします。

ただ、建物やお部屋のお話だけではダメです。

 

お部屋をご案内し、気に入っていただければご契約へ。

重要事項説明と契約の説明をさせていただきます。

 

そして、最後に鍵渡しになります。

 

これからの新生活へ進むお客様にとって、大きな一歩になりますよう願い、

少し不安ですが、希望に満ち溢れたお客様の新たな一歩を送りだす場面です。

お客様にとっての重大な一大イベントに立会える事が、最大の魅力です。

 

まだまだ、不動産業務は多くあります。

『敷地売買』『エリアリノベーション』『まちづくり』『空き家対策』『空き家管理』『分譲地開発』『資産活用』『相続相談』など。

規模の大小は関係なく、人の喜ぶ姿に直接接することのできる、とても可能性を秘めている仕事です。

 

建築屋目線での土地探しもすることができる、ひと味違う不動産部です。

今後も高田建築事務所の不動産部、フォレス・タカダから目を離せません!

 

 

フォレス・タカダ(不動産部)風間

この記事をシェアする