ブログ

スペシャリスト集団“タカモク”

2020.10.26

 

高田建築事務所の個性ある巣舞(すまい)を形にする、タカモクのプレカット工場。

(※プレカットとは、「あらかじめ(pre)切断する(cut)」という意味で、建築に用いられる木材をあらかじめ工場で適切な形に切断・加工しておくことです。)

長岡本社の同敷地内にあり、自社で構造材のプレカットを行っています。

 

 

 

タカモクは言わば「縁の下の力持ち」。

営業や設計が描いた複雑な間取り、斜めやスキップフロアも最新のプレカット機械と熟練大工の手加工技術で実現されてきました。

 

今回はそんなスペシャリスト集団、タカモク工場のスタッフを紹介したいと思います!

 

 

□ベテラン最年長のBさん

□勤続:34年

□仕事内容:プレカット資材の搬入、Yくんの子守り(笑)

 

 

□元気ハツラツ若々しいHさん

□勤続:15年

□仕事内容: 資材の配送・配達

 

 

□黒メガネの似合う個性派職人Nさん

□勤続:22年

□仕事内容: プレカット

 

 

□温和でいつもフラットなOさん

□勤続:17年

□仕事内容: プレカット

 

 

□変顔が得意!みんなの癒しYくん

□勤続:3年

□仕事内容:プレカット

 

 

冬は薪ストーブで暖かい休憩所🍵

 

 

今年、工場の外壁をリニューアルしました。

醸造の町・摂田屋の街並みに合わせて白黒のスタイリッシュな2トーンに。

 

工場の職人もご覧の通り個性派揃いです。

コロナウイルスが落ち着きましたら、ぜひ工場見学にもお越しください。

スタッフ一同お待ちしております!

 

 

長岡本社 設計部 坪井

この記事をシェアする