ブログ

“室内窓”でおうち時間を楽しく快適に

2020.06.1

室内の壁に設けられる窓=室内窓。
光、風、家族の気配、
使い方次第でうまく取り入れることができます。

ここからタイプ別に施工例をご紹介します。

【光を取り入れる FIX窓】
①階段ホール~ダイニング
LIXILのデコマドを採用。
モールガラスとブラックフレームがスタイリッシュな雰囲気です。
サイズや位置は、全体の壁量とのバランスや家具をイメージをしながら決めていきます。
夜はダイニングの灯りがガラス越しに階段をやさしく照らします。

ダイニングに設けたデコ窓 ダイニングに設けたデコ窓

 

②玄関~洗面コーナー
アンティークガラスを入れたFIX窓。
リビングのドアとデザインを揃えました。
コンパクトな洗面コーナーに程よい抜け感が生まれます。

玄関と洗面を繋ぐ室内窓 玄関と洗面を繋ぐ室内窓

 

 

【光・風・気配を取り入れる 開閉窓】
①子供室~吹抜
両開きの室内窓は、お子様も喜ぶデザインです。
枠は何色にしようか、取手はどんなのがいいかな? 
ぜひお子様と一緒に選んでください。

こども部屋の室内窓 こども部屋の室内窓

 

こども部屋の室内窓 こども部屋の室内窓
 

②書斎~LDK
引戸の場合は開けていても動線の邪魔になりません。
ニーズの高まる在宅ワークも、書斎にこんな窓があれば家族の気配を感じながら仕事がはかどりそうです。

書斎の室内窓 書斎の室内窓

 

 

③リビング~寝室
空間を縦方向につなぐ室内窓は、冬場の1階からの暖気を2階寝室に取り入れられます。
寝室から見下ろすと……最高のトレインビューです!

こどもが楽しいお家づくり こどもが楽しいお家づくり

 

 

【番外編】

2階リビング~1階ホールの のぞき窓。
2階の床を思い切って透明ガラスに。
誰か帰ってきたかな?とのぞくための窓です。
(本当は、将来子供が玄関から直接子供部屋に行くのをお母さんが監視するために付けたのですが…。)
かわいい顔がのぞいていたら、おーい♪と手を振りたくなりますね!

こどもが楽しいお家づくり こどもが楽しいお家づくり

 

FIXか開閉タイプか、またサイズやガラスの種類によって、うまく空間を仕切る・つなげることが可能になります。
室内窓を上手に取り入れて、おうち時間を楽しく快適にしてみませんか?

新潟営業所 設計部 五十嵐

この記事をシェアする