ブログ

はじめてさんのインテリアグリーン

2020.02.10

晴れの日の少ない新潟の冬。
窓の外がどんよりした景色でも、
お部屋にひとつグリーンがあれば、それだけで気分も明るくなりますね。

そこで、いつも新潟営業所内や見学会で、素敵なグリーンを飾ってくれているスタッフYに、初心者さんにもおすすめのグリーンを教えてもらいました。

 

 

♪アイビー
はじめてさんのインテリアグリーンアイビー

育てやすく、室内のインテリアとしても人気者のアイビー。
ツルが垂れ下がる様子はとってもおしゃれ!

 

 

♪ポトス
はじめてさんのインテリアグリーンにポトス はじめてさんのインテリアグリーンにポトス

きれいな緑から白の入ったものまで、ポトスには葉色の種類もたくさんあるので、
お気に入りの模様を探すのも楽しいかもしれません☆

アイビー・ポトスどちらも、基本の育て方は同じです。

〇場所  … 窓辺など明るく風通しの良い場所

〇水やり … 土の表面が乾燥したら、鉢底から水が流れ出る位たっぷりと
気温が低い冬などは水やりを控え、一週間に1~2回

 

 

♪多肉植物・サボテン
はじめてさんのインテリアグリーン多肉植物 はじめてさんのインテリアグリーンにサボテン 

まるいフォルムが可愛らしい多肉植物やサボテン。
水やりの頻度もアイビー・ポトスよりも少なく、楽ちんです♪

〇場所  … 日がたくさん当たるところ・風通しの良いところ  
ただし、夏場は直射日光を避け、レースカーテン越しにしましょう 

〇水やり … 土の表面が乾燥してから数日後に、鉢底から水が流れ出る位たっぷりと
季節によって、水やりの時間と頻度を変えましょう

春・秋 … 午前中
夏   … 夕方~夜、気温の高い時間帯は避けましょう
冬   … 昼間の気温が高いうちに、月に1回様子をみて水やり

また、基本的に植物は冷房や暖房の風が直に当たるところに置かないようにしましょう。

 

 

私も何かグリーンを育てたいなあ…。
そんなことを思っていたら、な、なんと、
「幸せのクローバーものがたり」でイラストを担当してくださった、
木版画家のたかだみつみさん直筆の鉢を貰えることに…!

はじめてさんのインテリアグリーンクローバー

四つ葉が出ることを楽しみにしながら、
デスク前の窓辺で大切に育てていこうと思います♪

 

新潟営業所 営業設計 金子日和

この記事をシェアする