ブログ

段差の達人

2019.09.20

先日、以前から気になっていた三条の
「ITOYA CAFE」さんへお邪魔しました。

住宅や店舗が並ぶ立地とは思えないような、緑に囲まれた場所にカフェはありました。
隠れ家のようでワクワクしながら扉を開けると…
そこにはダイナミックな世界が!

ITOYAカフェ

起伏のある天井と、スキップフロアで構成され、
天井高まである大きな窓からは外の木々がきれいに見えます。

数段ずつ段差を設けて、居場所を区切ることにより
壁がなくても上手にプライベート空間が確保されていました。

空間を区切るのは壁だけではない、ということを実感。
そして上下の空間活用により、床面積以上の解放感が演出されていました。

 

 

当社でもそんな施工例があります。

☆Focus Green

スキップフロアの住まい

スキップフロアの住まい スキップフロアの住まい

既存の親世帯との間に共通の庭を挟んだ子世帯の住まいです。
ダイニングキッチン、リビング、土間を段床状にずらし視線の干渉を和らげつつ、
ピントを庭の緑に合わせることで、お互いの距離感を緩やかにつなげています。

 

 

☆Garden Garden

スキップフロアの住まい スキップフロアの住まい

スキップフロアの住まい

「家のどこにいても緑を感じられるように」という施主様の想いと
敷地の高低差を活かした効果的なプランニングで、それぞれの空間から違った緑を楽しめます。
ぐっと下がった和室は坪庭との特別な空間です。

 

実際にスキップフロアを体験してみませんか?!
↓↓↓
【住んでる家を見にいこう!築2年、暮らしの見学会】

 

段差で人と人、空間と空間に距離を置くこともできれば
グッと近づけることもできます。
暮らしやすい距離感を提案していきたいものです。

 

新潟営業所 営業設計 辻 媛花

この記事をシェアする