ブログ

春ですね。お庭に1本 樹を植えましょう

2019.04.23

スタッフSさんからシンボルツリーのご相談をうけました。
お家ができあがっても さて、どんな樹を植えたらいいのかしら?
と見学会でもご相談をいただくことがあります。

お家の顔。シンボル。記念樹。等々…

まず選んでいただくうえで第一優先は
なんと言っても【あつかいやすい】こと!

あつかいやすいとは
1.大きくなりすぎないこと。(成長が緩やかな樹種)  
2.樹形が保てること。(剪定不要もしくは自分でも剪定できる)  
3.虫が付きにくいこと。 

大きくはこの3点を押さえて頂ければ大丈夫かと思います。

あとは、やはり日当たりですが、基本的に樹は丈夫です!
あまり心配しないで大丈夫!

〇花
〇葉
〇樹皮
のどれかに基準を置いて選びましょう♪

おすすめをいくつかご紹介いたしますね

まずは お花部門
わたくし いちおしの【エゴノキ】です

 

 

下向きにたくさん咲く小さな花がとてもかわいいです。
ピンクもあります。
樹形も乱れることなく、虫もつきにくく、まさに あつかいやすい です。
花が終わると実がなりますが、これに水を加えてこすり合わすと なんと
泡が出ます。別名:石鹸の木!

じつはスタッフSさんにも おすすめしました!(^^)!
我が家のシンボルツリーもこちらです。

あまり聞きなれないかもしれませんが、ホームセンターでも売っていますよ。

次に 葉っぱ部門
うーん 悩みました。
やっぱり【オリーブ】です。

こちらはみなさん ご説明なしで大丈夫かと。
銀葉がとってもおしゃれです。
ただし、成長が非常に遅いので、シンボルツリーで ある程度の高さが欲しいときはその大きさに近いものを選びましょう。

近年、オリーブと並んで人気なのが 丸い葉っぱのユーカリですが、こちらは気をつけてくださいね。日当たりのいい地面に植えると、1~2年で2階まで成長しちゃったりします。
ユーカリは大型の鉢で育てるのをおすすめします。

最後に 樹皮部門
樹皮??
そう、樹皮ってこだわる方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、だいじ です。
木肌がとても美しい樹木があります。
【アオダモ】
これは 雑木林の中でもひときわ光ってきれいです。
できれば 株立ち(根本から何本かでているもの)を選んでください。
葉の色もうすめの緑が涼やかで、とてもきれいです。

 

独断で選んでしまいましたが、まだまだお伝えしたいことが山ほどあります。

お子様と果実を楽しむには
ブルーベリー・キイチゴ もおすすめですが、
マニアックなものでおすすめしたいのが、
【ユスラウメ】

ウメ!?
ご安心を。すっぱくありません。さくらんぼ🍒のよう。
植えた年もしくは翌年にはたくさんなります。
樹もさほど大きくなりませんし、剪定しても実はなります。
とーってもかんたん♪

ぜひぜひ みなさんむずかしく考えずに 楽しんでみてくださいね。

リフォーム研究所 佐藤

この記事をシェアする