ブログ

スキマのデザイン

2019.03.13

今週末に見学会を開催予定の
中央区京王 S様邸の階段です。
階段下の本棚収納

階段下というデッドスペースになりやすい場所ですが、
「スキマ」を本棚として活用しています。

吹抜けで縦方向につながる開放的な「大きな空間」のなかに、
階段下のスキマを活かして便利な「小さな空間」をつくっています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当社の施工実例でスキマ活用デザインをご紹介します。

壁の厚みを利用した図書館コーナー。
壁の厚みを活かした本棚

 

階段脇のちょっとしたスペースも滑り台をつけて楽しい空間に。
階段わきのすべり台

 

廊下の一部に格子状のディスプレイスペース。
階段わきのハシゴ状の飾り棚

 

階段下の小さな読書スペース「ヌック」。
階段下の楽しいヌック

 

階段下でもL字に配置した棚で充実の食品庫。
階段下を活かした食品庫 階段下を活かした食品庫

 

平面プランだけでなく、
小さな空間「スキマ」にも
アイディアをご提案致します。

 

新潟営業所 営業設計 田中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※S様邸は3/16(土)・17(日)と見学会開催予定です!
完成住宅見学会「マトリクスⅣ」

<番外編>
スキマではありませんが、本棚つながりで…。
間仕切り壁になる本棚。
間仕切りリ壁になる本棚

今週末の見学会「マトリクスⅣ」でもこのような本棚が見れます!

この記事をシェアする