新築住宅事例

552

アイルトン・セナに憧れて

Formula 1 の家

新潟市 Y様

    

コンクリートの床がほのかにブルーの光を放つ。
重低音に混じり超高音のサウンドが回転する。
ブルーの光が、ミラーに映る低重心のホワイトボディをより白く際立たせる。
そしてこの光は、私たちのコンディションによって、レッドやグリーンに変化してゆく…….。

私たちは、彼(車)を家族の一人として迎い入れる決心をした。
当然、ライフスタイルにおいて様々な知恵と工夫が必要となる。
家族である限り、彼の生活は私たちと同じライフスタイルとなった。
食事の時も、リビングで寛ぐ時も、新鮮な空気も私たちと一緒でなくてはいけない。
プライベートな彼専用の部屋の中には、私たち同様、姿見も必要となる。
もちろん、家族全員が快適に暮らせる工夫も必要だ。
光・ゆとり・動線・やすらぎ・ユーモア・スリル・ブランコ。
来客があった場合、彼も家族の一員として一緒に出迎えられる工夫も必要だ。
我が家のスピリットを子供たちに継承する為、子供たちの部屋は彼の真上とした。
常に彼のサウンドと魂を感じながら育って欲しい。そして、世界を駆け抜けろ!

リビングから見える彼の部屋の照明がゆっくりと落とされた。
また 明日 。
熱き私たちのスピリットの魂よ永遠なれ。
理想を語ることは簡単だが、自ら実践するのはすごく難しい。
(アイルトン・セナ)

Owner’s Voiceお客様の声

DATA:

家族構成
場所
構造
床面積
敷地面積
竣工

Other Works他にもさまざまな住宅を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る