施設・店舗建築事例

株式会社サンシン『JAPANGLE』 日本のおもてなしを体現するオフィスに改装

長岡市 株式会社サンシン様 事務所改装工事がこの度竣工いたしました。
オフィスのコンセプトは「JAPANGLE」(ジャパングル)
JAPAN(ジャパン)+ANGLE(アングル)の造語で、日本的視点に重きをおいた空間です。

株式会社サンシン様はテープ研磨機の開発・製作をおこなっており、まさにその技術は
世界に羽ばたいています。
ナノレベルの技術開発は日本人が古来から愛でる<軽薄短小>の文化であること、
「モノづくり」の精神を大切にする企業の経営理念からコンセプトを策定しました。

社内のティーラウンジと会議フロア

和モダンの応接室

デザインモチーフには「日本建築の茶室」「露地」を採用しました。
世界中からやってくる皆様に<ジャパニーズおもてなし>を添えさせていただきたいからです。
玄関から2階の応接室までの長いアプローチを活かし、
茶道のストーリー(外露地→内露地→茶室)を空間に投影することで、茶道のおもてなしの関係性を応接室でのお客様との出会いに重ねています。

 

 

After

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改装にあたっては、執務室のレイアウト変更により空間効率を上げてスペースを捻出。
応接室までの動線上にティーラウンジをつくりました。
これにより、来客の待合空間として、あるいは別部署のスタッフ同士が
コミュニケーションを図る場としても活用され、
ワークスタイルの新しい変化が期待されます。

社内のティーラウンジ

オフィス

オフィス

 

 

応接スペース

壁面の飾り棚

ミーティングルーム

Other article他にも様々な店舗を手掛けております

Related Post

一覧へ戻る