ブログ

スタッフS家を建てる Vol.2【融資編】

2019.01.18

土地探しと平行に進めていたのは融資計画です。
県内各銀行の住宅ローンや、フラット35の金利を比較。
信用情報の審査に加え、団体信用生命保険の加入審査を受けます。
が、ここで、問題が・・・

 

最初お願いしようとしたA銀行から事前審査の前段階で、わたくしの持病が団信(*1)の審査を通らないだろうと言われてしまいました(40代後半ともなると何かと不調を抱えることは多いですよね)
そこでいったん団信無しのB社フラット35で事前審査を申し込み、これに合格をもらい、融資を確定しました。

 
しかし、ここで当社担当営業は粘ります。
団信の審査判断は会社ごと(また時や条件の詳細)によって異なる場合があるので、もう一社C銀行でも事前審査してみようと提案してもらいました。

 
ダメもとでそれを申し込んでみたところ・・・
なんと!! 団信を無事通過したのです。
経験豊富な営業スタッフの誘導で、より良い(安心できる)融資条件を引き出すことができました。(さすが!)

 

融資の面でもGO!サインが出ましたので早速昨年末、土地を契約。
そして詳細な見積を自分で作り、奥様に提出。

平成30年12月31日(大安)、
平成最後の大晦日に晴れて建築工事請負契約書に、夫婦揃って署名捺印を行いました。

 建築工事請負契約書

 

いよいよ本格的な実施設計のスタートです!

つづく

 
新潟営業所・積算 佐々木

*1 団体信用生命保険:現在多くの住宅ローンで融資条件とされていて、建て主が死亡または高度障害状態になった場合、その保険金で住宅ローンを返済することができる生命保険です。

この記事をシェアする